iPad が届くまで

2010年6月15日、iPhone4の予約申し込みがスタートし、弊社オフィス前のソフトバンク表参道店でも、16時前から200人ぐらいの行列ができていた。個人的には、狭い周波数帯域の3G回線しか使えないiPhoneには全く興味がなく、SIMフリー版発売まで盛り上がり熱は封印しておこうと思っている。

しかし、Web制作でメシを食っている身としては、タッチパネルインターフェースの可能性に、このままフタをしておくわけにはいかない。そこで、遅ばせながら、iPad をApple Storeオンラインで購入した。6月7日時点で、7-10日出荷となっていたので、「すぐにくるだろう。」と思っていたのだが、実際には、休日、配送日を入れると2週間ちょっとかかる。待ちきれなくて、iPadのアクセサリーを揃え、APPも使いそうなものはダウンロードした。到着が伸びれば伸びるほど、要らないものを買ってしまいそうだ。

購入したアクセサリーは以下の通りだ。

次のモデルがでたら乗り換えられるように、とりあえず傷をつけないための保護シートと、作業する際、何かと役に立ちそうなスタンドを購入した。

APPについて、最も注目しているのは、VNC(Virtual Network Computing)ソフトだ。Windows OSを遠隔操作できれば、仕事で十分使える。いくつか、VNCソフトを下記にあげてみたが、実際のユーザーレビューがほとんどなく、設定方法などの詳細は不明なので、iPadが届いたら早速、試してみたいと思う。

  • Jaadu Remote Desktop for Windows by iTeleport
  • DesktopDirect – My Desktops
  • Citrix Receiver
  • iRdesktop by Thinstuff

カテゴリー: iPad   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>